雨中(宇宙)湯帰り美人
と辻野照久のタブ(2001年、発行数10枚)
(インタビュー記 事)pp10-11

お知らせ
2022年3月4日
日本経済新聞に有人月探査関係の記事が掲載されました。
Word(PDF)はこちら

2022年3月8日
ニッポン放送「NEWS Online」に「ウクライナ情勢、宇宙開発への影響は?」が掲載されました。 URLはこちら

2021年2月19日(金)科学技術振興機構でZoom利用により「米国の新興宇宙企業を猛追する中国の宇宙開発」の講演を行いました。投影資料はこちらか ら。



打上げ情報(2022年) 日時は世界標準時による
J#157 S#2266 11/23 ユーテルサット Eutelsat 10B
L#156 S#2255-2262 11/16 米国 Artemis 1など8機
L#156 S#2263-2265 11/16 日本 OMOTENASHIなど2機+イタリア1機
L#155 S#2250-2254 11/16 中国 吉林1 高分03D-08など5機
L#154 S#2249 11/15 中国 遥感34-04
L#153 S#2247-2248 11/12 インテルサット Galaxy 31, 32
L#152 S#2245-2246 11/12 中国 天舟5など2機
L#151 S#2244 11/9 中国 雲海3-01
L#150 S#2242-2243 11/9 米国 JPSS 2など2機
L#149 S#2241 11/7 米国 Cygnus CRS-18
L#149 S#2242-2245 11/7 日本 Takaなど2機+ジンバブエ、ウガンダ各1機
L#148 S#2240 11/5 中国 中星19
L#147 S#2239 11/4 スウェーデン MATS
L#146 S#2238 11/3 ユーテルサット Hotbird 13G
L#145 S#2237 11/2 ロシア Kosmos 2563
L#144 S#2231-2236 11/1 米国 Shephard Demonstrationなど6機
L#143 S#2230 10/31 中国 夢天
L#142 S#2229 10/29 中国 試験20C
L#141 S#2176-2228 10/28 米国 Starlink G4-31 53機
L#140 S#2175 10/26 ロシア Progress-MS 21
L#139 S#2171-2174 10/22 ロシア Gonets-M 23など4機
L#138 S#2135-2170 10/22 英国 OneWeb L14 36機
L#137 S#2133-2134 10/21 ロシア Kosmos 2561, 2562
L#136 S#2079-2132 10/20 米国 Starlink G4-36 54機
L#135 S#2078 10/15 ロシア Kosmos 2560
L#134 S#2077 10/15 ユーテルサット Hotbird 13F
L#133 S#2074-2076 10/14 中国 遥感36-02A,B,C
L#132 S#2073 10/13 中国 環境2E
L#131 S#2072 10/12 アンゴラ AngoSat 2
F-05 10/12 日本 RAISE 2など9機 打上げ失敗
L#130 S#2071 10/10 ロシア Kosmos 2559
L#129 S#2070 10/8 中国 ASO-S
L#128 S#2068-2069 10/8 インテルサット Galaxy 33,34
L#127 S#2067 10/7 米国 Gazelle(Argos-4)
L#126 S#2065-2066 10/7 中国 向日葵 S5,S6
L#125 S#2013-2064 10/5 米国 Starlink G4-29 52機
L#124 S#2012 10/5 米国 Crew Dragon 5
L#123 S#2010-2011 10/4 米国 SES 20, 21
L#122 S#2002-2009 10/1 米国 Serenty(2)など8機
L#121 S#1999-2001 9/26 中国 試験16A, 16B, 17
L#120 S#1996-1998 9/26 中国 遥感36-01A,B,C
L#119 S#1944-1995 9/24 米国 Starlink G4-35 52機
L#118 S#1942-1943 9/24 中国 試験14, 15
L#117 S#1941 9/24 米国 KH-11 19
L#116 S#1940 9/21 ロシア Soyuz-MS 22
L#115 S#1939 9/20 中国 雲海1-03
L#114 S#1885-1938 9/19 米国 Starlink G4-34 54機
L#113 S#1884 9/15 日本 StriX 1
L#112 S#1883 9/6 中国 烽火2E
L#111 S#1846-1882 9/11 米国 Starlink G4-2 34機 など35機
L#110 S#1845 9/2 ユーテルサット Eutelsat Konnect VHTS
L#109 S#1842-1844 9/6 中国 遥感35-05A,B,C
L#108 S#1840-1841 9/6 中国 向日葵S3,S4
L#107 S#1788-1839 9/5 米国 Starlink G4-20 51機 など52機
L#106 S#1787 9/2 中国 遥感33-02
L#105 S#1741-1786 8/31 米国 Starlink G3-4 46機
L#104 S#1687-1740 8/28 米国 Starlink G4-23 54機
L#103 S#1686 8/24 中国 北京3B
L#102 S#1684-1685 8/23 中国 創新16A,B
L#101 S#1631-1683 8/19 米国 Starlink G4-27 53機
L#100 S#1628-1630 8/19 中国 遥感35-04A,B,C
L#99 S#1582-1627 8/12 米国 Starlink G3-3 46機
L#98 S#1566-1581 8/10 中国 吉林1 高分03D-09 など16機
L#96 S#1497 8/9 イラン Khayyam 1
L#96 S#1498-1513 8/9 ロシア CubeSX-HSE2など16機
L#95 S#1494-1496 8/9 中国 泰景1-01 など3機
F-04 8/7 インド Microsat 2Aなど2機 打上げ失敗
L#94 S#1493 8/4 韓国 KPLO
L#93 S#1492 8/4 中国 重複使用試験航天器
L#92 S#1491 8/4 米国 SBIRS-GEO 6
L#91 S#1490 8/4 米国 USA 335
L#90 S#1487-1489 8/4 中国 陸地生態系統碳監測衛星など3機
L#89 S#1486 8/1 ロシア Kosmos 2558
L#88 S#1483-1485 7/29 中国 遥感35-03A,B,C
L#87 S#1477-1482 7/27 中国 空間新技術試験など6機
L#86 S#1424-1476 7/24 米国 Starlink G4-25 53機
L#85 S#1423 7/24 中国 問天
L#84 S#1377-1422 7/22 米国 Starlink G3-2 46機
L#83 S#1324-1376 7/17 米国 Starlink G4-22 53機
L#82 S#1322-1323 7/15 中国 四維高景2-01,02
L#81 S#1314-1320 7/15 米国 Dragon CRS-25など8機
L#81 S#1321 7/15 モルドバ TUMnanoSAT
L#80 S#1307-1313 7/13 イタリア LARES 2など7機
L#79 S#1306 7/13 米国 NROL 162
L#78 S#1305 7/12 中国 天鏈2C
L#77 S#1259-1304 7/11 米国 Starlink G3-1 46機
L#76 S#1206-1258 7/7 米国 Starlink G4-21 53機
L#75 S#1205 7/7 ロシア Kosmos 2557
L#74 S#1197-1204 7/2 米国 RECURVEなど8機
L#73 S#1195-1196 7/1 米国 USA 332, 333
L#72 S#1191-1194 6/30 シンガポール DS-EOなど4機
L#71 S#1190 6/29 米国 SES 22
L#70 S#1188-1189 6/28 米国 CAPSTONEなど2機
L#69 S#1187 6/27 中国 高分12-03
L#68 S#1184-1186 6/23 中国 遥感35-02
L#67 S#1182 6/22 マレーシア MEASAT 3d
L#67 S#1183 6/22 インド GSat 24
L#66 S#1181 6/22 中国 天行1
L#65 S#1175-1180 6/21 韓国 PVSATなど6機
L#64 S#1170-1174 6/19 米国 Globalstar M087など5機
L#63 S#1169 6/18 ドイツ SARha 1
L#62 S#1116-1168 6/17 米国 Starlink G4-19 53機
F-03 6/12 米国 TROPICS 02など2機 打上げ失敗
L#61 S#1115 6/8 エジプト Nilesat 301
L#60 S#1114 6/5 中国 神舟14
L#59 S#1109-1113 6/3 ロシア Progress-MS 20など5機
L#58 S#1100-1108 6/2 中国 GeeSAT 3-11(9機)
L#57 S#1047-1099 5/25 米国など12か国 Transporter-5 53機
L#56 S#1044-1046 5/20 中国 CGSTL-1など3機
L#55 S#1043 5/19 米国 Starliner OFT-2
L#54 S#1042 5/19 ロシア Kosmos 2556
L#53 S#989-1041 5/18 米国 Starlink G4-18 53機
L#52 S#936-988 5/14 米国 Starlink G4-15 53機
L#51 S#883-935 5/13 米国 Starlink G4-13 53機
F-02 5/13 中国 吉林1魔方01A(R) 打上げ失敗
L#50 S#882 5/9 中国 天舟4
L#49 S#829-881 5/6 米国 Starlink G4-17 53機
L#48 S#821-828 5/5 中国 吉林1寛幅01Cなど8機
L#47 S#787-820 5/2 米国 E-Space Demo 1 など34機
L#46 S#782-786 4/30 中国 吉林1高分04Aなど5機
L#45 S#729-781 4/29 米国 Starlink G4-16 53機
L#44 S#728 4/29 ロシア Kosmos 2555
L#43 S#726-727 4/29 中国 四維高景1-01,02
L#42 S#725 4/27 米国 Crew Dragon 4
L#41 S#672-724 4/21 米国 Starlink G4-14 53機
L#40 S#670-671 4/17 米国 NRO L85 2機
L#39 S#669 4/15 中国 大気1
L#38 S#668 4/15 中国 中星6D
L#37 S#667 4/8 米国 Crew Dragon Ax1
L#36 S#666 4/7 ロシア Kosmos 2554
L#35 S#665 4/6 中国 高分3 03
L#34 S#663-664 4/2 米国 BlackSky 16-17
L#33 S#625-662 4/1 ドイツ EnMAPなど38機
L#32 S#6222-624 3/30 中国 天平2Aなど3機
L#31 S#620-621 3/29 中国 天鲲2など2機
L#30 S#619 3/22 ロシア Meridian-M 10
L#29 S#566-618 3/19 米国 Starlink G4-12 53機
L#28 S#565 3/18 ロシア Soyuz-MS 21
L#27 S#564 3/17 中国 遥感34-02
L#26 S#543-563 3/14 米国 S4 Crossover など22機
L#25 S#495-542 3/9 米国 Starlink G4-9 47機
L#24 S#494 3/8 イラン Noor 2
L#23 S#487-493 3/5 中国 銀河2 01など7機
L#22 S#439-486 3/3 米国 Starlink G4-9 47機
L#21 S#438 3/1 米国 GOES T
L#20 S#437 2/28 日本 StriX β
L#19 S#415-436 2/27 中国 吉林1魔方02Aなど22機
L#18 S#414 2/26 中国 陸地探測1-01B
L#17 S#364-413 2/25 米国 Starlink G4-11 50機
L#16 S#318-363 2/22 米国 Starlink G4-8 46機
L#15 S#315-316 2/19 米国 Cygnus CRS-17, NACHOS
L#15 S#317 2/19 日本 KITSUNE
L#14 S#308-314 2/5 ロシア Progress-MS 19など7機
L#13 S#305-307 2/14 インド RISAT 1など3機
F-01 2/10 米国 BAMA 1など4機 打上げ失敗
L#12 S#271-304 2/10 英国 OneWeb 13 34機
L#11 S#270 2/5 ロシア Kosmos 2553
L#10 S#221-269 2/3 米国 Starlink G4-7 49機
L#9 S#220 2/2 米国 NRO L87
L#8 S#219 1/31 イタリア CGS 2
L#7 S#218 1/26 中国 陸地探測1-01A
L#6 S#216-217 1/21 米国 GSSAP 5, 6
L#5 S#167-215 1/19 米国 Starlink G4-6 49機
L#4 S#166 1/17 中国 試験13
L#3 S#159-162 1/13 米国 4機
L#3 S#163-165 1/13 ポーランド・英国・オーストリア各1機
L#2 S#50-158 1/13 米国 Lemurなど61機 その他の国48機
L#1 S#1-49 1/6 米国 Starlink G4-5 49機

ENGLISH
直線上に配置
バナー
 1957年にロシア(旧ソ連)が人工衛星スプートニ クを打ち上げて以来、2022年11月23日までにアメリカ、ロシア、欧州、中国、日本、インドなどで14,212機(国別内訳表)の 人工衛星が打ち上げられてきました。そのような宇宙開発活動に伴って、ロケットや衛星を打ち上げた当事国だけでなく、あまり関係ない国でもさまざまな題材 を探して宇宙切手を発行してきました。このページは、各国が発行し た宇宙切手を展示する小部屋です。
 2022年8月7日現在展示している宇宙切手は
168
カ国+51地域2,189種類です。(国別一覧表


各国の宇宙開発・利用活動

アメリカ合衆国
ロ シ ア
欧   州
日   本
中   国
イ ン ド
その他の国
国際通信機関
宇宙開発年表
 
トピック ス
人工衛星とロケットについて
1957年国際地球観測年と極地観測にちなむ切手
1964年国際太陽年にちなむ切手
1982年国連宇宙平和利用会議にちなむ切手
1986年ハレー彗星接近にちなむ切手
1991年ヨーロッパ切手(宇宙)
1992年国際宇宙年の切手
天文台・望遠鏡の切手
太陽系・星座の切手
宇宙への憧れ
2007年スターウオーズの切手
国際宇宙会議
天文学者・科学者
宇宙開発の先駆者
切手コレクションについて
宇宙エラー切手列伝
各国の宇宙切手
オーナー関連のレポート・記事
オーナー出演TV番組画像
2019年 国分寺 アポロ50周年にちなむ宇宙切手展
宇宙専門/科学技術切手専門サイトへのリンク
ブログでの紹介歴

切手の番号:「SC#」はスコットカタログの番号を示します。
切手の大きさ:この大きさが1cm四方 です。
  縮小したものはその割合を示しています。
メール アイコンメール

                                          ここに展示されていない珍しい切手をお持ちの方、ぜひ画像データをご提供ください。
直線上に配置